考える女性

外反母趾はどうして高齢者に多いのか

日本人女性の多くが外反母趾に悩まされているといっても過言ではない現代社会ですが、切実な問題となっているのが高齢者の外反母趾です。若い方の原因の多くは靴ですが、現代社会において、靴を履かずに出かけるという事は不可能に近いですから外反母趾であろうが、なかろうが、痛みを堪えて靴を履いてでかけなければなりません。ご高齢者の方の場合、それでなくても歩く筋力が衰え、体が重く感じたり、視力も弱っていますから歩行となると大変な作業です。まして足にあまりフィットしていない靴をはいて歩くとなると足が余計に重くなり、靴が脱げないように歩こうとするので、歩き方がおぼつかず、外反母趾を誘発してしまう事もありえます。そうなると今度は足が痛くなりますから、外出がおっくうになって、引きこもってしまう場合もあるでしょう。これは悪循環の始まりです。

そこでご高齢者の方にも簡単にはけて、脱げる事がないような、そして足をしっかり包み込んで外反母趾に悪い影響を与えないようなサポーター機能のある靴を選ばれるとよいでしょう。素材がソフトであれば足が痛くなることもありません。またその際には足の指に着用するタイプのサポーターを着用してみるのもいいかもしれません。外出なさらない時には、足指の間に挟みこむような外反母趾治療用のパッドやスポンジ状のものを利用し、足の親指を正常な位置に戻すようなグッズをご利用になるのも手です。

何時までも元気にご自身の足で歩く事はご高齢者の方にとって大切な事です。よい靴と外反母趾防止のサポーターグッズで何時までもお元気で暮らせるよう、皆でお手伝いしたいものですね。

外反母趾でもおしゃれなデザイン

外反母趾であればはくことができる靴の選択肢が少なく、おしゃれな靴がなくていつも同じものをはいているという人が多いかもしれません。そんな人にぜひチェックしてもらいたいのがおすすめのオンラインショップで、外反母趾の人を対象とした様々なおしゃれな靴が取りそろえられています。このショップで取り扱われている靴は親指を開放するオリジナルの木型で設計されており、足本来の形にこだわって作られているため履き心地が良いというメリットがあります。

また3層構造のソールになっているためクッション性が高く、長時間歩いても疲れないという特徴があります。外反母趾向けの靴の種類は幅広く、スニーカーはもちろんのことパンプスやサンダル、ブーツやバレエシューズなども用意されています。ファッション性の高いおしゃれなパンプスもあり、ゴートスエード製でつま先部分にバラのモチーフが付けられたものは通常価格が12,900円です。現在セール価格の8,900円で販売されているため、ぜひこの機会に購入してみてください。

またお得な値段で購入したいという人のために5,900円均一のセールが実施されています。2足購入すると10,000円になるためたいへんお得になります。バレエシューズやオープントゥ、スニーカーやサンダルなど様々な外反母趾用の靴がセール価格で販売されているため、まとめて購入したいという人におすすめです。交換には送料無料で応じてもらえます。

おすすめの記事